<キャンドルブッシュ入りのお茶の通常の飲み方>
キャンドルブッシュ入りのお茶はティーバッグで販売していることが多いのでティーバッグでの飲み方をお教えしますね。
㈰大きめのカップにティーバッグを1包入れます。
㈪熱湯200cc〜300ccをお好みに合わせて3分〜10分程度浸してください。
㈫軽くティーバッグを振ってからティーバッグを取り出しましょう。
<煮出して飲む場合>
キャンドルブッシュのお茶は煮出しでの飲み方もおいしくておすすめなのでぜひ試してみてくださいね。
㈰300cc〜500ccのお好みの量を沸騰させてからティーバッグを1包入れましょう。
㈪3分〜10分煮出しましょう。
<スッキリ度合いを調節しよう>
キャンドルブッシュのお茶のスッキリ効果をアップさせたい場合はティーバッグの浸す時間、煮出し時間を調節しましょう。
スッキリ効果が弱い場合は浸す時間を長くしてお茶を濃くしましょう。
スッキリ効果が強い場合は1日分を2日に分けるなどして飲む量を減らすようにしましょう!
例えば、250ccで2分間浸して作ったお茶を2日間に分けて飲むようにするなどして飲み方を調節しましょうね♪
〜スッキリ効果の目安時間〜
2分・・・優しいスッキリ
3分・・・標準のスッキリ
5分・・・しっかりスッキリ
10分・・・強いスッキリ
<キャンドルブッシュの効果をアップさせる飲み方>
【夜寝る前に飲もう】
キャンドルブッシュの効果をより実感できる時間帯なので初めて飲む人にはおすすめの飲み方です。
キャンドルブッシュのお茶を飲んでいる人は夜寝る前に飲んでいる人が多いのです。
夜寝る前に飲むことによって朝のスッキリ感をより実感することができます。
また、キャンドルブッシュのお茶に含まれている成分の効果で寝つきをよくしてグッスリと眠ることができ、安眠効果が期待できますよ♪
【食事の時に飲もう】
脂っこい食事が好きな人におすすめの飲み方です。
キャンドルブッシュのお茶の多くは脂肪の吸収を抑えてくれる成分や美容に効果のある成分をたっぷりと配合しています。
余分な脂を体の外に出して体にいい成分だけを残すように働きかけてくれるのです。
【リラックスしたい時に飲もう】
仕事、家事などで一息ついた時やリラックスしたい時におすすめの飲み方です。
キャンドルブッシュのお茶はハーブ成分が配合されているのが多くリラックス効果を促してくれます。
【おやつの代わりとして飲もう】
ダイエットをしたい方におすすめの飲み方です。
キャンドルブッシュ入りのお茶はノンカロリーで甘い味のものが多く、おやつの代わりとして飲むことでカロリーを気にすることなくおいしくダイエットをすることができます♪
<おいしくアレンジして飲もう!>
毎日飲んでいるとどうしても味に飽きてしまいますよね。
お砂糖、シロップ、はちみつ、ミルクでまろやかにして飲むのもおいしいです。
レモンをプラスするとスッキリとした味わいになるので朝スッキリと目を覚ましたい時におすすめですよ。
<1日何杯まで飲んでいいの?>
キャンドルブッシュ入りのお茶はメーカー、含まれている成分、飲み方が違います。
基本的な飲み方は同じですが体質、効果の現れ方が人によって違うので注意が必要です。
「浸す時間が1分だけなのに効きすぎてお腹が痛くなって下痢になった」という人もいれば「10分煮出したのに全然スッキリしなくて残念だった」という人もいるのです。
キャンドルブッシュ入りのお茶を飲み続けているうちに効果の現れ方、効果を実感しやすい時間帯、自分の適量が分かってきます。
初めて飲む人はティーバッグを1分だけ浸し1日1杯だけ飲むようにしましょう。
それで効果が弱かった場合、ティーバッグの浸す時間を3分にしてみるなどして様子をみながら自分に合った飲み方を見つけましょうね♪
>>美甘麗茶(びかんれいちゃ)の痩せる飲み方【あと2キロ痩せたい】