みなさんがダイエット茶を選ぶ基準は何ですか?
減量効果があるものや、美容作用のあるもの、健康的なもの、今は様々な効果に特化したダイエット茶が販売されているので、どれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。
選択肢が増えることは良いですが、自分にとってどのダイエット茶が良いのかわからないという方もいるのではないでしょうか。
食事と一緒に摂取したい方も多いと思いますが、メタボンティーはまさに食事のお供として飲むダイエット茶なのです。
<メタボンティーとは>
メタボンティーは、美食の小宿が作った健康茶です。
メタボンティーは、旅館で偶然生まれたダイエットティーという驚きの逸話をもっているダイエット茶なのです。
日本には、おもてなしの精神が根付いていますよね。
メタボンティーは、旅館での、「美味しくて食べ過ぎてしまった」という嬉しいお客さんの声をもとに、食事に対する健康茶があっても良いのでは?とスタッフが考え始めたことにあります。
お客様を想う気持ちからできたダイエット茶と言っても過言ではないですよね。
今や、「てしま旅館」の名物茶となり、宿泊者から好評を得ています。
また、お土産としてもとても人気が高いようです。
<メタボンティーは何で出来ているの?>
メタボンティーに使われている茶葉は、サラシア・レティキュラータとルイボスティーです。
ルイボスティーには、ミネラル、味、香り、リラックス効果が期待でき、女性でルイボスティーを飲んでいる方は多く、美容にも効果的と言われていますよね。
サラシア・レティキュラータは、ダイエット、健康への効果が期待できます。
メタボンティーにはこのサラシア・キュラータが高比率、高配合量ブレンドされているのですが、お客様に提供できるまで味の調整にとても苦労したようです。
“美味しくなければダイエットは続かない”この精神を理解していたからこそ、作り上げることが出来たのがメタボンティーなのです。
また、ノンカロリー、ノンカフェイン、無添加なので、年齢関係なく飲むことが出来ます。
旅館のおもてなしの精神が功を奏し、提供するならばとことんこだわり、美味しいものを作りたいという想いがつまったメタボンティー、試してみたくなりますよね。
<メタボンティーに期待できる効果とは?>
メタボンティーは、ダイエットに不安を抱えている方や、失敗した経験のある方にも向いています。
というのも、手軽に始められ、健康的で成功率の高いダイエットを目指して作られたものなので、その分ダイエットに成功し、効果を実感している方が多いのです。
飲み方は、食事中はもちろんのこと、いつでも好きな時に飲むことができます。
特に脂っこいものや、甘いものを食べるときには一緒に飲むようにし、カロリーを抑える様にするのが良いですね。
メタボンティーは、なかなかダイエットに踏み込めない、何をしたら良いかわからないという方がメタボンティーを飲むことで、ダイエットに対する意識改善効果を狙っている部分もあります。
メタボンティーをきっかけとして、理想の体型や健康維持へと意識を向けてもらうことで、モチベーションを上げる効果が期待できます。
<ダイエット茶をお探しのあなたに。メタボンティーの効果とは?:まとめ>
メタボンティーは、ダイエット茶によくある便秘解消!や、お腹がスッキリ!というのを大々的に謳っているわけではありません。
毎日の食事や生活の中に取り入れることで、早い段階で満腹感を感じるようになり、食事量が少しずつ減り、結果的に体重の維持や、減量に繋がっていくようなダイエット茶なのです。
何よりも、美味しいというのがポイントであり、継続に繋がっているんですよね。
健康体を保つのはその時だけではなく、長期的な目で挑むことが大事なので、続けることが苦手だったり、自信がない方こそ試してみる価値のあるものではないかと思います。
>>美甘麗茶(びかんれいちゃ)の痩せる飲み方【あと2キロ痩せたい】