ダイエット茶に興味はあるけれど、お湯を沸かして作り置きすることが面倒だと感じたり、持ち運びに荷物になるのが嫌だなと感じることはありませんか?
また、ダイエット茶は苦みを感じるかもという不安や、お茶として飲むことに抵抗がある方も少なくはないはずです。
そんな方に便利なのが、アテニアのカロリシェイプです。
アテニアのカロリシェイプは錠剤なので、薬っぽさはありますが、軽くて荷物になりにくく持ち運びに便利なのが嬉しいポイントです。
そして、ダイエットをしていることを周りにあまり知られたくない時などにも、アテニアのカロリシェイプは、さっと取り出して飲めるので、人に追及されることも少なくなり、負担も減るかもしれませんね。
逆に、ダイエットをしていることを周りに知らせたい方にも利点があり、協力を仰ぐにも良いこともありますね。
ダイエット茶だと、「何を飲んでるの?」なんて聞いてきて、そのまま飲んじゃう人もいますし、体質によっては合わない人もいるので、下手に飲まれてしまっては困りますよね。
ダイエット茶を試してみようか迷っている方は、アテニアのカロリシェイプと比較して考えてみてはいかがでしょうか。
<アテニアのカロリシェイプとは>
“ガマンしないで、楽しくダイエット!”というのをキャッチコピーに掲げ、炭水化物、脂っこいもの、甘いものにアプローチをしてくれるダイエットサポート商品です。
120粒入りで1563円(税込)で、1回4粒を飲むため、30日分となります。
アテニアのカロリシェイプに含まれる主な成分は、ギムネマシルベスタエキス、桑の葉エキス、鳩龍緑茶エキス、キトサン、インゲン豆エキスです。
ギムネマシルベスタエキスは、糖質・脂質に効き、桑の葉エキスは、甘いものに効果的。
鳩龍緑茶エキスは、炭水化物や、脂っこいものに効き、キトサンも同じく脂っこいものに、インゲン豆エキスは炭水化物に効果的となっていて、それぞれの持つ役割がギュッと濃縮されています。
アテニアのカロリシェイプは、食事制限をしながらこの錠剤を飲むというよりは、甘いものが好きな方や、つい食べすぎてしまう方のサポートをしてくれるものなので、無理な食事制限などは必要ありません。
飲み会や会食の機会が多く、食事の時間が深夜になってしまう方などにとっても、強い味方であると言えますね。
<アテニアのカロリシェイプに対する口コミ>
アテニアのカロリシェイプを愛用中の方がどんな効果実感をしているのか、いくつかをピックアップ!
安心して食事ができる、痩せはしないが体重が増えることもない、金銭的にも続けやすいい、食前に飲む方が効いている感じがする。
などの口コミがあり、体重増加がなくなったという意見が多く、つい多く食べ過ぎてしまった日の次の日も太っていない!という驚きの投稿も目立ちました。
非常に効果を実感している方が多く、リピーターに繋がっているのがよくわかります。
ただ、体質によっては便秘気味になってしまうという意見もちらほら見かけるので、注意が必要かもしれませんね。
<カロリシェイプとカロリミットを比較してみよう>
カロリシェイプと同様の錠剤のダイエットサポート商品にファンケルのカロリミットがあります。
CMやドラッグストアで見かけることも多く、パッケージを見かけたことがある方も多いと思います。
カロリミットも、カロリシェイプのように1回につき4錠の服用となり、主な成分として、ギムネマ酸、桑の葉由来イミノシュガー、エピガロカテキンガレート、キトサン、インゲン豆由来ファセオラミンが含まれています。
カロリミットとカロリシェイプに含まれる成分は良く似ていることがわかりますね。
カロリミットは、食事の糖と脂肪の吸収を抑え、食後の血糖値と血中中性脂肪値の上昇を抑える機能があるため、糖や脂肪を多く摂りがちな方に向いています。
カロリミットは、1日3回まで飲むことができるので、食事シーンごとに飲むことができるのと、コンビニにも置いていることがあるので、飲み会の前や、急に必要となったときにも手軽に買うことができます。
値段は120粒で1563円(税込)なので、カロリシェイプと同じですね。
成分、値段共に大きな差はなく、効果実感の口コミ自体も大差はありませんが、カロリミットは大きく宣伝していることで、安心感を持ちやすく購入しやすいといったメリットがあるかもしれませんね。
<ダイエット茶を錠剤に!アテニアのカロリシェイプが気になる!:まとめ>
ダイエット茶に含まれる成分をギュッと凝縮し、サプリ状にしたのがカロリシェイプです。
錠剤なので飲みやすく、手軽さもあるので、忙しい方や面倒くさがりな方にもおすすめとなっています。
ダイエット茶を試したけど、口に合わなかったなんて方にも、一度錠剤も試してもらいたいなあと思います。
効果は同じでも、取り入れやすさというのが、続けられるかどうかにも繋がるので、ダイエット茶が続かなかったという方も一度お試ししてみてはいかがでしょうか。
>>美甘麗茶(びかんれいちゃ)の痩せる飲み方【あと2キロ痩せたい】